タグ:食欲不振 ( 4 ) タグの人気記事   

ピコたんとの別れ   



21日の朝からピコたんは、調子の悪い時は、まったく動かず丸まってご飯も食べないし、水も飲まなかった。
でも、薬をあげて様子をみると、夕方には回復し、ペレット少しと、牧草も結構食べていた。
でも、翌日にはまた動かなくなり、苦しそうに丸まっている。
薬をあげてまた回復。
ペレット半分と、牧草はモリモリと食べていた。
ウンチも小さいけれど、結構出ていた。
食欲が回復したので、1日3回の所を1回しかあげてない日が1日だけある。
そんな感じで、良いときと悪い時の落差が激かった。
牧草をモリモリと食べたりしてたので、油断していた。
まさか、こんなことになるなんて思ってもいなかった。
まだ、若いから大丈夫と過信していた。
日曜日の朝になり、また動かなくなり、薬も少なくなってきたし、病院で注射してもらおうと、仕事から帰ってから夕方に連れていく。
レントゲンを撮り、ガスで胃が膨らんでいた。
前回と同じですね、胃がガスで膨らんでいます、と先生に言われる。
胃腸を動かす為の注射をしてもらい、薬をもらって帰ってきた。
前回の食欲不振の時は、注射をして3時間ぐらいで利いて、牧草を食べだしていたのに、今回は家に帰ってからも変わらず。
注射が効いてないのかなと思い、薬をあげて1時頃に寝た。
翌朝、旦那がピコ~、ピコ~と叫んでいる、ピコが死んじゃったと言いにくる。
びっくりして飛び起きる。
愕然とした。


e0174980_1841645.jpg


皆さんがおっしゃるように、何で?どうして?そんなバカな・・・
お腹が痛くて、あんなに丸まっていたのに、なぜだろう、まるでジャンプでもしたかのように、足が伸びていた。
まだ少し温もりがあったけれど、もう硬くなっていた。
そして牧草が散らばっていた。
最後の力を振り絞って牧草を食べようとしたのか、苦しくもがいて散らかったのか、わからない。
はるたんが亡くなった時と、まったく同じ体勢で亡くなっていた。
よほど、お腹が痛かったに違いない。
病院で痛み止めの薬をもらっておけばよかった。
最後ぐらい、少しでも痛みを和らげてあげられたかもしれないのに。
なぜだろう、涙が出なかった。
その日は、仕事があり、仕事にもちゃんと出かけた。
なんだか、死んでしまったという実感がわかない。
その日の夜は、ピコたんを挟んで3人で眠った。


e0174980_18958.jpg


悲しみがドドッと襲ってきたのは、翌日。
これからも、まだまだずっと一緒にいられると思っていた。
ピコたんを守ってあげることが出来なかった。
1歳4ヶ月という短い生涯。
火葬に出して、焼いてしまえばピコの姿はもう見られない。
そう思うと、涙が止まらない。


e0174980_1813511.jpg


なんでこんなことになってしまったのかと、色々考える。
そういえば、5月に食欲不振になってから、ウンチが小さくなった。
牧草を変えたせいだと思っていたけれど、もしかしたら、お腹にまだ何か残っていたのか?
換毛が始まり、毛と絡みあって胃や腸を塞いだのか?
でも、ウンチが小さくなっただけで、あとは何も変わりはない。
元気だったし、ごはんもよく食べていた。
だから、そんなに心配はないだろうと、深く考えなかった。
もし、胃になにか残っていたのなら、うんちが元の大きさになるまで、ヘアーボールリリーフ(異物を流し出す油のようなもの)を与えていれば良かったのかも知れない。
でも、そんなに長く異物がお腹に入っているものなのか?
自宅にある薬で様子をみないで、すぐに病院でみてもらい、早めに注射してれば、こんなことにならなかったかもしれないとか、色々と後悔する。
ご飯も食べず、苦しそうにしていたのに、翌日にはモリモリ牧草を食べていたということは、胃腸がちやんと動いていたってことですよね?
胃にガスが溜まっていても、薬で胃腸が動き出せば、ご飯は食べられるものなんでしょうか?
それとも、胃腸が動き出し、ガスが抜けてから食べられるようになるんでしょうか?
もし、ガスが溜まっていても食べられるのなら、初日から少しづつ溜まっていたのかな、なんて思ったりして。
色々考えるけど、真相はわかりません。
家に来て、まだ8ヶ月なのに、今回で2回目。
もしかしたら、この子は短命なのかもしれないとなんとなく思っていた。
そしたらこんなことに・・・
そんなこと考えるんじゃなかった。
うさぎがどんなにデリケートで弱い動物かということを、嫌というほど思い知った感じ。
ダブルパンチを食らって、気抜け状態。
ため息ばかりついています。
ピコたんは本当にいい子でした。
きれい好きで、お部屋にウンチをばら撒くこともなく、ケージから出せと騒いで齧ることもなかった。
そしてなにより、とてもかわいい子でした。
悔しいです。


ブログの主人公が亡くなりましたが、ブログを続けようと思っています。
しばらくはお休みしますが、愛護関係の記事は書こうと思っています。
お悔やみのコメントをいただいたみなさま、記事に書いてくださったがじゅうさん、本当にありがとう。




ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-10-29 18:35 | 食欲不振

食欲不振経過   



油断しました。
食欲が戻ったので、もう大丈夫かと薬を止めたら、またもや動かなくなり、薬また再開。
そういえば、5月の食欲不振の時も、同じだったな。反省。
完全回復まで、薬は止めてはいけないですね。


e0174980_18321551.jpg

ピコたんが暴れて出来た引っかき傷。
薬は以外と大人しく飲んでくれるんですが、抱っこしてケージに戻すとき、腕から逃げようと足で蹴るので、結構痛いです。


e0174980_18421470.jpg

薬を飲ませた後は、お腹のマッサージ。
写真の体勢で抱っこし、そのまま下を向き時計回りにマッサージ。
又は、上から下へマッサージするだけでも効果はあるそうです。
下痢ぎみの時は逆回りにマッサージすると良いそうです。
薬もこの体勢で飲ませます。片手で押さえて、片手で薬。
はるたんの時は、仰向けにして飲ませてたんですが、仰向けだとどうも恐いらしく、暴れる。
この体勢だと、以外と大人しく飲んでくれます。
指の間に前足をはさんで、親指を頭の上に置くとうまく固定できますよ。


e0174980_18574861.jpg

そんな訳で、お薬続行中。
食欲は完全復活してませんが、元気です。
しばらく、最低3日は薬を続けようと思ってます。



ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-10-23 19:06 | 食欲不振

ピコたん食欲不振   



昨日のこと。
前日の夜は、ご飯もしっかり食べ部屋を走り回り、飛び跳ねていたのに。
朝から、丸まって動かなかった。


e0174980_17244516.jpg


隅っこで小さく丸まって朝から夜まで、まったく動かず、ご飯も食べない、水も飲まない。
5月に病院でもらった胃腸の働きをよくする粉薬が残っていたので、水で溶かし、市販のヘアーボールリリーフと混ぜてシリンジで与えた。
昼と夕方と夜の3回。
夜中になって、少し動きだし、ペレット少しと牧草を食べだしたので安心した。
今は、ペレットの食べる量は少ないけど、牧草は結構食べてるので、元気です。
去年、はるたんが苦しんでいたのがちょうど10月。
はるたんのことが思い出され、秋は体調を崩しやすいから、何事もありませんように!って思ってたんだけど。
とにかく、うさぎさんってのは、ホントにデリケートですね。
家にきて、まだ1年たってないのに、食欲不振は2回目。
ピコたんは、はるたんより体が弱くデリケートなのかもしれない。
もしかして、純血種だから?なんて、勝手な思いが・・・
昔いた、赤目の白うさぎは結構強かったらしい。
今は種類も増えて、そのかわりデリケートになり、みんな過保護に育てている。
なんだか、考えさせられるなぁ。




gremzキーワード「京都議定書」
グリムス育成中のため、毎回キーワードが登場しますが、気にしないで下さい。
ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-10-22 18:06 | 食欲不振

うさぎQ&A素朴な疑問   



ある人の素朴な疑問。
Q うさぎって、名前呼んだら来るの?
A 名前を呼んだだけでは、来ません。


Q 抱っこは出来るの?
A 抱っこは嫌いなので、嫌がります。

へぇ~、じゃあ見てるだけ?可愛くな~い!
そっ、そうなるのか・・・
うさぎを犬と一緒にしてもらっちゃ困る。
そういうことを期待するなら、犬と一緒に暮らすことをおすすめします。

うさぎは、自由奔放な生き物です。
人間の言うなりにはなりません。
だからといって、懐かないわけでもありません。
甘えたいときには、自分から甘えるし、ナデナデも大好きです。
ちゃんと、お返しにペロペロもしてくれます。

よく、うさぎを初めて飼うんだけど、懐いてくれないなんて、よく聞きます。
それは、犬のような反応を期待しているからです。
人間のエゴには、うさぎは付き合いませんので、そこんところよろしく。
うさぎは、これからも我道を行く。


e0174980_0293842.jpg


実は、ゴールデンウイークが始まってから、ピコたんの食欲がなくなり、病院通いをしておりました。
丸まって、まったく動かず、目にも生気がなくなり、死んじゃうかと思いました。
病院でレントゲンを撮ったら、胃にガスが溜まってました。
はるたんの時のことが思いだされ、ピコたんは家に来てまだ2ヶ月なのに、これで死んでしまったら、もううさぎを飼うことはないだろうと思ってました。
原因はなんなのか、はっきり分かりません。
絨毯をペロペロと舐める癖があるので、絨毯をはずし、フローリングの上に、滑りにくい表面がぼこぼこしてるフローリングマットをひきました。
舐めてるうちに、繊維がお腹に入ってるのではないか?と思って。
一晩で、あっという間に急変し、焦りました。
胃腸を動かす注射を2回し、点滴を1回し、後は、胃腸を動かす薬と、ラビットヘアボールリリーフ(市販のもの)で、頑張って治しました。
今は、元気に牧草をモリモリ食べています。
目にも生気が戻り、キラキラした目で甘えてくれます。
ほんとに、良かった。


ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

署名をよろしくお願いします。
日本では、化粧品開発のための動物実験が行われていることを知る消費者はまだわずか。それを知らずに製品を購入することが動物実験をサポートすることにつながっています。日本では、今でもたくさんの動物たちが、私たち人間の「美しさ」のために、苦しめられて死を迎えています。



本当の美しさは誰の犠牲も必要としない

資生堂の動物実験反対キャンペーン


ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-05-16 00:59 | ピコたん