タグ:はるたん ( 3 ) タグの人気記事   

はるたんのこと   



はるたんが亡くなってから、色々思い返して後悔したことや、学んだことなど吐き出したいので書かせてもらいます。
すいません、だたの吐き出し記事なので、スルーしてもらってかまいません。
e0174980_11581118.jpg


初めてお迎えした初代のうさぎ、はるたんは4歳8ヶ月でお月様へ帰りました。
初めて異変に気づいた時、牧草を食べてる途中で痛そうに口を手で顔を洗うように撫でて、食べるのを止めてしまう。
これはきっと歯が悪いに違いないと思い病院へ。
口の中に拡大鏡のようなものをいれ、見てもらったが大した問題はないと言われ、歯が悪いに違いないと確信していたのに、先生の言葉に安心してしまう。
見てくれたのは、院長先生ではなく、女医だった。
正直いって、頭はフケだらけだし、かなり疲れた様子だった。
このとき、もっとよく調べてと食い下がるべきだった。
先生の言葉を100%信じないで、自分の考えをぶつけるべきだった。
今は確信しています。
お腹が痛くて食欲がなかったのではなく、奥歯が伸びて痛くて食べられなかっただけ。
食べられないから、お腹にガスが溜まって悪化したんです。
一週間後、病院へ行ったとき、頭部のレントゲンで奥歯が伸びているのが分かるということを学んだ。
それを知っていたなら、初めて病院へ来たときレントゲンを撮って調べてと頼むことも出来たのに、
今まで大きな病気をしたことがなかったので、どんな診察をするのか知らなかったのだ。
はるたんが亡くなって、もう2年以上過ぎた。
いまさら、こんなこと言ってもはるたんは戻ってこないが、心に引っかかっていたので、吐き出したかった。
この病院は、院長先生はうさぎの治療に詳しく、うさぎさんの患者さんも結構行っているんですけどね。
とにかく、うさぎさんの変化や様子を一番分かっているのは飼い主だけですから、先生の言葉をそのまま信じないで、
疑問を感じたらどんどん意見を言って早く的確な治療をしないと、すぐ悪化してしまうという事です。

はるたんは、今でも私にとっては特別な子です。










ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*


毛皮生産の実態
クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。
     








[PR]

by picotann | 2011-05-09 12:10 | はるたんのこと

はるたん、ピコたんに会いにくる   



はるたんとピコたん、前から見ても顔は違うが、横顔も少し違う。
e0174980_15184927.jpg


今一度、はるたんとピコたんの自己紹介を。

はるたん(長男)
長崎の小さなペットショップ出身。
ネザーランドラビットと表示されていました。
生後1ヶ月ちょっとでわが家にお迎えし、2008年11月1日に4歳8ヶ月でお月様へ帰る。
性格は、ビビリで甘えんぼ、何事にも慎重で警戒心が強く、自己主張も強い。
常に周りを警戒し、ひっくり返って眠ることはない。


ピコたん(次男)
花岡ラビトリーの生まれで、福岡のP2出身。
血統書の付いたネザーランドドワーフ。
2009年6月7日に1歳を迎える。
性格は、ビビリな所もあるが、警戒心が薄い。
お部屋でウンチやオシッコをすることもなく、出来た子。
いつも、ハウスの中でひっくり返って熟睡。
自己主張も弱く、ケージを齧って出せと騒ぐこともない。



もしも、野生で生活するとなったら、警戒心の薄いピコたんは長くは生きられないと思う。
いつもビビッて何事にも慎重に行動していたはるたんは、以外と生き延びられるタイプで、野性的だったのかもしれません。



そして、ピコたんの恥ずかしい写真を堂々と載せちゃいます。
ジャーーン!!
e0174980_1632422.jpg


いやぁ、はるたんより体が小さいくせに、はるたんより大きいんですよ。
色もね、はるたんはもっとピンクだったのに、くすんだ色だし。
発情しないのと、関係あるんですかねぇ、ちょっと気になります。




gremzキーワード「水」
グリムス育成中のため、毎回キーワードが登場しますが、気にしないで下さい。
ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-08-11 16:48 | ピコたん

ちょっと不思議な気になること   


はるたんが亡くなってから、ちょっと不思議だなと思ったことがありました。
はるたんを火葬に出した次の日、仕事から帰りいつもの場所に座っていると、はるたんのケージの中からコトンという音がしました。
ケージの中には、はるたんの遺骨が入っています。
テレビもつけていなかったので、その音ははっきりと聞こえました。
聞き覚えのある音、そう、はるたんが木のハウスの上に飛び乗る時の音です。
その音に、はっとしました。
ケージを見ても、もちろんはるたんはいません。
でも、本当はいたのかも知れない?
自分が死んだことがわからず、私の帰りを待っていたのかも?
なんて思ったりしています。
その音は一度だけだったんで、気のせいかもしれませんが・・・。


e0174980_2284420.jpg


ピコたんは、この袋においしいものが入っていると分かっています。
最近、環境に慣れてきたせいか、ひっくり返って眠るようになりました。
近づいて、名前を呼んでもまったく起きません。
とっても、恐がりなんですが、性格はおっとりしています。
驚きでした。はるたんの時は、近づくとすぐに起き上がってしまい、写真にも撮れなかったのに。
この無防備さは何?
写真はまだ撮っていないので、撮れたらアップしますね。


おまけ(おもしろ画像?)
「ミスチルライブジャケット」

e0174980_22185688.jpg


ちょっと古いんですが、ウサギとカメの合体!
なんででしょう、違和感がないのはなぜ?
丸い背中が違和感を消してるのかな・・・。


ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-03-19 22:30 | はるたんのこと