カテゴリ:動物愛護( 15 )   

サーカスは動物虐待   



動物たちへの虐待 
テントの裏で、動物たちがむち打たれている。
サーカスで働かされている動物たちは、したくて芸をしているのではありません。
そうしなければどんな目に遭うのかという恐怖感が、彼らに芸をさせているのです。
調教師たちは、調教棒(鋭い鉤のついた棒)、さまざまなタイプのムチや杖、スタンガンなどを携えています。
もしも、サーカスが動物のやる気を引き出す訓練だけで成り立つものならば、調教師たちは武器ではなく、おやつの袋を抱えていることでしょう。
調教師は常に裏では暴力と虐待的な調教方法を用いています。

● 口輪をつけられ、縄でつながれ、叩かれておびえきっている熊たち
●サッカーボールのように蹴られている鳩たち
●うまく芸をしたときしか餌をもらえない犬たち
●ぎざぎざのついた木の棒で何度も打たれる、ライオンやトラなどの大型猫科動物たち
●金属棒で強打され、リモコンで電気ショックを与える首輪をつけられた猿たち



ビデオにとらえられた虐待
調教師は象にたいして大声でわめいたりののしったり、象が悲鳴を上げるまで調教棒やスタンガンで邪険に殴ったりしています。
また後輩の調教師に対して、鋭くとがった鉤を象が痛みで叫ぶまで皮膚の奥深く、肉を裂くほど突き刺すように命令し、しかし象にそのような暴力を振るっていることは世間に知られないようにと教えている様子も映っています。
恐怖の念を植えつけるために罰を与えることは、サーカス業界の常套手段です。
象は身体的な痛みと心理的なおどしによって、命令に従わなくてはならないということを教え込まれるのです。
サーカスで使われているすべての象は、このやり方で調教されています。


ゾウの調教の様子

最後にバーナーで焼いているのは、体毛を焼いているそうだけど、熱そうですね。


子供たちへの危険 動物たちの逆襲
恐怖におののく子供達を背中に乗せたまま、暴れまわる象がサーカスの観客たちをパニックにおとしいれ、調教師を踏み殺し、あげくの果てに特別機動隊によって市街地で射殺されるという事件が起きています。
ここにそうした例をいくつか挙げてみます。

●ストレスが限界に達して調教師を襲った象が、背中に乗っていた子供たちに怪我をさせたという事故が3件。
●15歳の象が、3歳の女児の首に鼻を巻きつけアリーナの中に引きずり込もうとして、女児に怪我を負わせる。
●象が、最前列の観客席と舞台を隔てるフェンスをなぎ倒し、その下に8人の子供を押さえつける。
●5人の子供たちを背中に乗せていた雌の象が暴れ出し、12人に怪我をさせ、警官を地面に投げ倒す。象は警察によって射殺。
●人を乗せた象が乗降台に倒れこみ、待っていた乗客が台から転落し、3人の子供が負傷。
●3000人以上の子供たちがいる観客席の通路を象が突進して、壁を切り裂く。


ショーの最中に暴れだし、サーカスから逃げ出すゾウ

ゾウはとても賢い動物です。仲間の死を理解できると言われています。
このゾウは、人間に逆らえばどんな目に会うか、もしかしたら殺されるかもしれないと分かっていたかもしれません。
でも、ストレスが限界に達していたのでしょう。
調教師をなぎ倒し、蹴飛ばし、押しつぶし、必死でサーカスから逃げ出します。
しかし、人間によって何発もの銃弾を受け、射殺されてしまいました。
倒れていくゾウの悲しい表情を見てください。




怒り、退屈、そして故郷を失う
サーカスで使われている象の大部分は、幼いときに野生で捕まえられたものです。
故郷の自然から遠く引き離され、一生の大部分を、両足に足かせをはめられているか、小さな檻に閉じ込められて過ごすのです。
大型猫科動物(ライオンや虎や豹など)、熊、猿たちは、いつも同じ窮屈でむきだしの檻の中で、睡眠、飲食、排便、排尿のすべてをすることを強いられています。
このような極端な拘束は、常に移動するというサーカスの特性上、避けられないものなのです。
サーカスで使われている動物たちは、しばしば、明らかな精神的苦痛の兆候である、身体を揺らす、歩き回る、頭を振り続けるなどのストレス性の異常行動を示します。
常に鎖につながれ、運動もできず、便や尿にまみれた硬い床の上に立ち続け、そして肉体的に不自然でありえない芸をさせられる。
これらのすべてが動物たちに身体の障害をもたらしています。
飼われている象たちを安楽死させる最も一般的な理由は、拘束状態からくる足の障害と関節炎です。


動物にも子供たちにもやさしいサーカス
シルク・ドゥ・ソレイユのような動物を使わないサーカスの数は増加しており、いかなる動物も苦しめることなく、素晴らしいアクロバットや愉快なピエロ、卓越したジャグラーの芸などを、家族そろって安心して楽しむことができます。



同意できる方は署名をお願いします

署名の仕方
ページの一番下にあります。
上から、名前、苗字、メールアドレス、国名、誕生月、日、西暦、最後にチェックを外し、Send This Messageを押す。



文章の大部分はアニマルライツセンターから転載しました。
アニマルライツセンター



ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*



クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村



[PR]

by picotann | 2010-03-04 15:46 | 動物愛護

ペット大国ニッポン   



記事の再投稿。
前回投稿した動画が削除されたので、新しい動画に変えました。

















日本人は、みんな子犬を欲しがる。
かわいいから。
だから、ペットショップには2ヶ月以内の子犬がいっぱい。
子犬はぬいぐるみではありません。物ではありません。
2ヶ月を過ぎた子は極端に買う人が少なくなり、価値が低くなる。
みんな何もわかっちゃいない。
ペット先進国では、生後8週以内の子犬の販売は禁止されています。
それには、ちゃんとした意味がある。
母体免疫によって命を守られている大切な時期であり、犬社会のルールを学ぶ時期でもある。
子犬たちはじゃれ合いながら、強く噛めば痛いと鳴き、強く噛めば痛いんだなと学んだり。
そういった経過を踏んで、心も体も健やかに成長できるんです。
犬としての生活や経験も必要です。

逆の立場で考えてみて下さい。
オオカミ少女ではないけれど、小さな内からオオカミに育てられたら人間はどうなりますか?
人間としての生活をしたことがないわけですから、人とどう接していいかわからず、問題行動を沢山するはずです。
お家の中で大切に育てられ、でも外の出ればご近所のワンちゃんを恐がり、挨拶さえ出来ない。
そんなワンちゃんは、犬としての生活や経験がないからです。

何も学ぶ時期がなく、ペットショップで売られ、健康状態に後から問題が出てくるかも知れないし、問題行動をするかもしれない。
家族に何度も噛み付き、飼育放棄とか、すべてが悪循環。
法規制が甘すぎる。
ペットショップでの販売方法、飼い主側にも厳しい規制が必要だと強く思う。


理想の子犬
見た目の可愛さだけで生後40日や45日で飼い始められる子犬は、
犬社会のルールを学ぶことも出来ず、病気に対しても無抵抗の時期に新しい生活が始まるので、心も体も疲れ果ててしまいます。
P2は、子犬たちが人間社会でいっしょに暮らすには
「心も体も健康な状態でなければならない」と信じています。
母犬や兄弟犬といっしょに過ごし、犬としての経験や学習する時期も必要です。
そうして社会性を身に付け、健康に育った子犬を理想の子犬だと考えます。


P2ホームページ、「子犬が家族になる日」より
詳しくはこちら
子犬が家族になる日


その他、愛護関連記事

イギリス犬たちの悲鳴


gremzキーワード「化学スモック」
グリムス育成中のため、毎回キーワードが登場しますが、気にしないで下さい。

ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*



クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村



[PR]

by picotann | 2010-02-22 15:43 | 動物愛護

イギリス~犬たちの悲鳴~   



ブリーディングが引き起こす遺伝病

ドックショーに登場する、異様な姿形の犬たち。
犬の健康より、見た目の美しさが重視される。
犬の価値を外見だけで評価するドックショー。
誤った美意識。
犬種標準から外れた犬は、安楽死させられる。

犬種標準に近づけるために、長年改良を続けてきた純血種より、雑種犬のほうが健康で寿命が長いという調査結果もある。
純血種の問題は、さかのぼればすべて一握りの血統に行き着いてしまうということです。
ケンネルクラブの規定では、同じ犬種の間でしか、繁殖は認められていません。
そのため、今では近親交配が非常に多くなっています。
その結果、遺伝病のという高い代償を払っているのです。
犬種標準を改訂すれば、予防出来る疾患もある。
遺伝的疾患があっても、ドックショーに出場できる資格があるという現実。
飼い主は遺伝的疾患があっても、ショードックとしては、美しい申し分のない犬だと満足そうに話す、その間違った美意識。
私には、理解できない。
そもそも犬種標準ってなんなのよ、人間が勝手に決めた、美しいとされる大きさ、色や柄、姿形。
とにかく、衝撃的な内容で私は、ショックを受けた。













よろしければ、こちらも見てください。
断尾、断耳は動物虐待


ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村




[PR]

by picotann | 2009-10-16 19:17 | 動物愛護

イルカ猟   




e0174980_2011953.jpg


一部の都道府県でイルカ猟が許可されています。
大量に捕獲されて殺されています。
イルカの肉なんて聞いたこともないし、見たこともない。
でも、以外と身近な所にあるかもしれませんよ。
イルカとクジラはまったく違う生き物のように捉えがちですが、生物分類上はあまり違いはありません。
どちらも、同じクジラ目です。
大きいか、小さいかだけが違うのです。
ですから、イルカの肉はクジラとよく似ています。
捕獲されたイルカは、一部は水族館へ、残りは肉として使われます。
そう、クジラと名前を変えて。
あなたの食べたクジラ肉は、もしかしたらイルカ肉かもしれませんよ。





ヘルプ アニマルズ イルカを殺さないで

ドキュメンタリー映画『The Cove』
衝撃の告発映画!日本人がイルカを大量に捕獲!



イルカ猟に対して、反対の方は署名を御願いします。
gremzキーワード「分別ごみ」
グリムス育成中のため、毎回キーワードが登場しますが、気にしないで下さい。
ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

毛皮反対署名にご協力お願いします。
毛皮廃止を求める署名


クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村


[PR]

by picotann | 2009-09-07 19:46 | 動物愛護

所さんの目がテン、うさぎ虐待まがいの実験に抗議   



「所さんの目がテン」という番組(日テレ系)をご存知ですか?
私、実は見たことありません。
問題の放送も見ていませんが、内容を聞いただけで、どう考えてもこれは虐待、いじめです。
先週の土曜日に放送されたようですが、こちらでは今週の日曜日26日の放送予定になっていましたが、さっき確認した所、放送内容が変更されていました。
本当の所を自分の目で確認してから、記事を書こうと思っていたのですが、見ることが出来なくなってしまったので、みなさんからの情報からどんな内容だったのか、まとめます。


放送内容

「ライオンの前にうさぎを置いて、鳴くか実験」
ライオンの檻の前にウサギの入った檻を至近距離に置き放置。
その怖がる様子をずっと撮影。
ライオンは興奮して、唸ったり、手を出したりしている。


お互い檻に入っているので、手は届かないが、人間でも怖いのに、小さな草食動物のうさぎさんの恐怖は想像に絶する。うさぎさんの精神的ダメージはかなり大きいはず。
強い恐怖を受けると、その後食欲がなくなったり、恐怖でショック死(うさぎは捕食される痛みと恐怖がら逃れるために、自分から心臓を止める)することもあるんです。
そういった生態、機能を持っています。
これも、お医者さんがうさぎは声帯が未発達なため、鳴かないと説明していて、それが分かっているのに、こんなことする意味ないでしょう。


「うさぎはペットの醍醐味であるお散歩ができない」
うさぎに紐をつけ、散歩に連れていき、犬が近づいてきたところ怖がって飛び上がり
走り出そうとしたものの、実験者が紐をもっていたためとめられてしまい、
さらにその後走りだし、実験者の手から紐が離れたため実験者が追いかけまわしていました

わざと犬を近づけて恐がらせ、これもライオンと同じ、うさぎは捕食動物ですから犬が怖いのは当たり前。
臆病で恐がりなうさぎさんにこんな事するなんて、許せない。


「うさぎは逃げたら大変?」
ラジコンで追いかける
足が速いためうさぎは逃げたら大変だ、その速度はどんなもんだか測定してみる、
という実験。うさぎが直線で走るように、透明な上の開いたトンネルにおき、
そのあとを、ラジコンで追いかける。


「マラソン選手が追いかける」
大きな囲いを作りその中にマラソン選手とうさぎを入れ、マラソン選手に追いかけさせる。
うさぎをつかまえるまで走るというもの。
うさぎは必死で走っていましたが、最後にはとまります、というのを見せたようですが、
その後のお医者さんのコメント
「うさぎは心臓が他の動物に比べて小さいため、体力がない」
つまり心臓に負担がかかるためずっと全力疾走することはできないということです。


うさぎさんを追いかけまわすのは止めてもらいたい、大変なストレスになります。

「うさぎには汚い習慣が」
うさぎが自分のうんちを食べるということを言ったものですが、
映像とともに紹介していました。「汚い汚い」とコメンテータが繰り返していました。


汚いですって?
うさぎの生きる為の知恵、生態なのになんてことを。
食糞しなければ、うさぎさんは死んじゃうんですよ、栄養を2度に渡って取るための大切な行動なんですよ。
そんなことも知らず、ただ行動だけを見て、汚いという発言には怒りを感じます。
怒りを通りすぎて悲しいです。


「たくさん飼えない」
ペットを飼うならたくさん飼いたいがうさぎをつがいで飼ったらどうなるか、という
コーナーでは、ウサギのオスとメスを小さなゲージに。
うさぎはすぐ交尾をはじめ、複数回交尾の様子を撮り、最後にはうさぎのブリーダーが
うさぎを取り上げ、「このままですと、ずっと交尾しつづけ、メスの子の血が出ても
続けてしまいますので」と止めました。


「うさぎは寝ない?」
猫ケージの隣で、うさぎが眠るか実験。


臆病なうさぎさんが、隣に猫がいたんじゃ眠れるわけないじゃないの!
まったくもって、ナンセンス!

ピコたんもかわいい顔で怒ってます。

e0174980_1883567.jpg

大人がこんなふうに、動物たちへの思いやりに欠けているから、この放送を見て子どもたちも真似するんですよ。
動物たちへの虐待が増えたらどうするんですか、責任は重大だと思います。


「うさぎ」特集に心を痛めたことを伝えるための署名ができます。


目がテン「うさぎ」特集に心を痛めたことを伝えるための署名

ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

こちらの署名もよろしくお願いします。
日本では、化粧品開発のための動物実験が行われていることを知る消費者はまだわずか。それを知らずに製品を購入することが動物実験をサポートすることにつながっています。日本では、今でもたくさんの動物たちが、私たち人間の「美しさ」のために、苦しめられて死を迎えています。



本当の美しさは誰の犠牲も必要としない

資生堂の動物実験反対キャンペーン


ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-04-24 18:29 | 動物愛護