斜頚と眼振薬投与3日目   



症状としては、昨日と大差ありません。
抗生物質のせいで、喉が渇くらしく水を普段の倍飲み、おしっこもたくさんしています。
昨夜は、いろいろと考えていたら、眠れなくなってしまいました。
このまま、良くなってくれるだろうか。
さらにひどくなったらどうしよう。
後遺症で、首が曲がったままになったら・・・
眼振も後遺症として残ることもあるんでしょうか?
もし歯が原因だったら、抗生物質で抑えられて直ったとしても、薬が終わったらまたいつか再発するかもしれない?
最悪の場合、抜歯することもあると先生は言っていた。
ただ、それなりのリスクが伴なう。
歯が原因と断定されたわけではないけれど、いろんな思いが頭をよぎる。
e0174980_15203931.jpg


ウトウトしたり、眠っていると結構傾いてますね。
何かを注意してみたり、おきているときはここまでひどく傾きません。
眼振も、止まったなと思ったら、また少し動いたり、止まったりって感じ。
牧草を食べはじめると、動いてしまうようです。
相変わらす、ペレットは食べませんが牧草は普段通り食べてくれるので、助かります。
これが食べないとなったら、私の精神状態はダウンしかねない。



診察料金を記録として書きます。
5月29日
診察料 1575円
レントゲン検査 3150円
内服薬 1575円





ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*


毛皮生産の実態
クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。



人気ブログランキングへ




[PR]

by picotann | 2012-05-31 15:43 | 斜頚と眼振

<< 斜頚と眼振薬投与7日目 かすかな斜頚と眼振 >>