アースリングス   



日本では、未公開だった映画で宣伝もほとんどされておらず、口コミで広がった映画だそうです。
この映画は、「種の差別」をテーマに、動物たちの受難を、「ペット」「食べ物」「衣服」「娯楽産業」「動物実験」のパートに分けて紹介しています。

日本語字幕付きです。
長いですが、時間のある時にぜひ見てください。

残酷な映像も含まれますので、ご注意を。 


プロローグ


ペット


食べ物「牛」


食べ物「豚」


食べ物 家禽類


食べ物 豚ショート



食べ物 「シーフード 」



衣類 「革」「毛皮」



ロデオ 狩猟 釣り


サーカス、動物園


闘牛


科学、動物実験


エピローグ







ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*


毛皮生産の実態
クリック↓で動画


この動画を見て、中国は野蛮だなんて思わないでください。
中国で作られた毛皮を日本はたくさん輸入していて、それを「かわいい」「素敵」「おしゃれ」と身につける日本人だって野蛮です。
欧米などからは「動物虐待王国・日本」と呼ばれているんですよ。
確かにその通り、私もそう思います。
もっと、関心をもってほしい、知ってほしいです。
もっと詳しく知りたい方は、サイドバーの毛皮関連リンクをクリックして下さい。




ランキングに参加しています。
     








[PR]

by picotann | 2011-09-21 15:59 | 動物愛護

<< 背中の1本線 うさぎさんは鼻が利く >>