所さんの目がテン、うさぎ虐待まがいの実験に抗議   



「所さんの目がテン」という番組(日テレ系)をご存知ですか?
私、実は見たことありません。
問題の放送も見ていませんが、内容を聞いただけで、どう考えてもこれは虐待、いじめです。
先週の土曜日に放送されたようですが、こちらでは今週の日曜日26日の放送予定になっていましたが、さっき確認した所、放送内容が変更されていました。
本当の所を自分の目で確認してから、記事を書こうと思っていたのですが、見ることが出来なくなってしまったので、みなさんからの情報からどんな内容だったのか、まとめます。


放送内容

「ライオンの前にうさぎを置いて、鳴くか実験」
ライオンの檻の前にウサギの入った檻を至近距離に置き放置。
その怖がる様子をずっと撮影。
ライオンは興奮して、唸ったり、手を出したりしている。


お互い檻に入っているので、手は届かないが、人間でも怖いのに、小さな草食動物のうさぎさんの恐怖は想像に絶する。うさぎさんの精神的ダメージはかなり大きいはず。
強い恐怖を受けると、その後食欲がなくなったり、恐怖でショック死(うさぎは捕食される痛みと恐怖がら逃れるために、自分から心臓を止める)することもあるんです。
そういった生態、機能を持っています。
これも、お医者さんがうさぎは声帯が未発達なため、鳴かないと説明していて、それが分かっているのに、こんなことする意味ないでしょう。


「うさぎはペットの醍醐味であるお散歩ができない」
うさぎに紐をつけ、散歩に連れていき、犬が近づいてきたところ怖がって飛び上がり
走り出そうとしたものの、実験者が紐をもっていたためとめられてしまい、
さらにその後走りだし、実験者の手から紐が離れたため実験者が追いかけまわしていました

わざと犬を近づけて恐がらせ、これもライオンと同じ、うさぎは捕食動物ですから犬が怖いのは当たり前。
臆病で恐がりなうさぎさんにこんな事するなんて、許せない。


「うさぎは逃げたら大変?」
ラジコンで追いかける
足が速いためうさぎは逃げたら大変だ、その速度はどんなもんだか測定してみる、
という実験。うさぎが直線で走るように、透明な上の開いたトンネルにおき、
そのあとを、ラジコンで追いかける。


「マラソン選手が追いかける」
大きな囲いを作りその中にマラソン選手とうさぎを入れ、マラソン選手に追いかけさせる。
うさぎをつかまえるまで走るというもの。
うさぎは必死で走っていましたが、最後にはとまります、というのを見せたようですが、
その後のお医者さんのコメント
「うさぎは心臓が他の動物に比べて小さいため、体力がない」
つまり心臓に負担がかかるためずっと全力疾走することはできないということです。


うさぎさんを追いかけまわすのは止めてもらいたい、大変なストレスになります。

「うさぎには汚い習慣が」
うさぎが自分のうんちを食べるということを言ったものですが、
映像とともに紹介していました。「汚い汚い」とコメンテータが繰り返していました。


汚いですって?
うさぎの生きる為の知恵、生態なのになんてことを。
食糞しなければ、うさぎさんは死んじゃうんですよ、栄養を2度に渡って取るための大切な行動なんですよ。
そんなことも知らず、ただ行動だけを見て、汚いという発言には怒りを感じます。
怒りを通りすぎて悲しいです。


「たくさん飼えない」
ペットを飼うならたくさん飼いたいがうさぎをつがいで飼ったらどうなるか、という
コーナーでは、ウサギのオスとメスを小さなゲージに。
うさぎはすぐ交尾をはじめ、複数回交尾の様子を撮り、最後にはうさぎのブリーダーが
うさぎを取り上げ、「このままですと、ずっと交尾しつづけ、メスの子の血が出ても
続けてしまいますので」と止めました。


「うさぎは寝ない?」
猫ケージの隣で、うさぎが眠るか実験。


臆病なうさぎさんが、隣に猫がいたんじゃ眠れるわけないじゃないの!
まったくもって、ナンセンス!

ピコたんもかわいい顔で怒ってます。

e0174980_1883567.jpg

大人がこんなふうに、動物たちへの思いやりに欠けているから、この放送を見て子どもたちも真似するんですよ。
動物たちへの虐待が増えたらどうするんですか、責任は重大だと思います。


「うさぎ」特集に心を痛めたことを伝えるための署名ができます。


目がテン「うさぎ」特集に心を痛めたことを伝えるための署名

ー*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*ー*

こちらの署名もよろしくお願いします。
日本では、化粧品開発のための動物実験が行われていることを知る消費者はまだわずか。それを知らずに製品を購入することが動物実験をサポートすることにつながっています。日本では、今でもたくさんの動物たちが、私たち人間の「美しさ」のために、苦しめられて死を迎えています。



本当の美しさは誰の犠牲も必要としない

資生堂の動物実験反対キャンペーン


ランキングに参加しています。





[PR]

by picotann | 2009-04-24 18:29 | 動物愛護

<< ピコたん抱っこに疲れる&フリー... ピコたんのまつ毛&素敵なイラスト >>